M.Oさん 2013年入社 コンサルティングセールス(営業) M.Oさん 2013年入社 コンサルティングセールス(営業)

ある一日のスケジュール ある一日のスケジュール

コンサルティングセールスとしてお客様の課題解決へ真摯に取り組みながら、女性営業社員として充実した毎日を過ごしています。

業務内容について教えてください。

私はコンサルティングセールスとして主に「調剤Melphin」という調剤薬局向けのシステムを、様々な調剤薬局様へ提案しております。
このシステムの提案だけでなく、在庫管理システムや経営分析システム、他IT機器などもお客様の環境に応じて提案をしております。納品後のお客さまへのフォローも他部門の社員と協力して、継続的に行っています。

IT業界を目指した理由を教えてください。

大学時代に情報系の勉強をしていたことがきっかけでした。情報系と言ってもプログラミングだけでなく、アート系やメディア系の勉強もしていたのですが、なかでもプログラミング構築に特に興味を持ったことが大きな理由です。

これまでで一番自分の成長を実感できた仕事は何ですか?

50店舗の調剤薬局チェーンのお客様で全店舗分のシステム入替商談から納品までを完遂したことです。
それまで単店舗のシステム入替案件は担当しておりましたが、提案内容も複雑で商談規模も大きな案件を、商談の初めから、納品の最後までプロジェクトの旗振り役として担当したことは初めてで、わからないことだらけでした。
ですが、社内の協力体制と業界への理解を深めることで無事やり切ることが出来たので、社内の様々な支援を改めて認識できたとともに自信にもなりました。

仕事で苦労をしたことはありますか?

調剤薬局というこれまで余りなじみのない業界のお客さまへ、システムの提案を行うにあたり業界知識と営業経験が足りず苦労をしました。
まずはお客様との会話に出てくる単語を一つ一つ理解することを心がけました。

苦労をどのように乗り越えましたか?

業務知識を付けることと、お客様のシステム運用方法を積極的に聞くことです。導入事例や運用方法などわからないことを恐れずに聞いて理解し、自身の知識や経験に変えていくことでお客様と自信を持ってお話しできる引き出しを増やしていきました。質問するのは気が引けるかもしれませんが、お客様も先輩も優しく教えてくれる方が多く、非常に助けられました。
また、相談・商談の際は自身の話したいことの意図を明確に話すことを意識して、自分の考えをしっかり伝えることで、円滑な対話になるよう注意していました。

当社の魅力と今後の目標を教えてください。

魅力は社員同士の関係性の良さ、風通しがいいということだと思います。フレンドリーな方や面倒見のいい方が多いため、仕事の相談はもちろんですが、プライベートでも部門の垣根を超えた交流が出来ます。
目標は後輩の育成と、自分の仕事をしっかりコントロールして、より高いレベルで成果と家庭の両立ができるようになることです。

女性営業社員としての働きやすさや環境

仕事の段取りをきちんと考えて自分でスケジュールを組むことが出来れば、むやみに長時間働かなくてもお客様が満足してもらえる提案が出来ます。女性の働き方やライフステージに関して、上長や周囲の理解もあるので働きやすい環境だと感じています。

ある一日のスケジュール

9:00 出社。1日のスケジュール・メール確認。
前日の帰宅後からのコールセンターの対応履歴も確認し、担当のお客様で大きなトラブルが無いかを確認します。
9:30 課の週会議。各自の商談状況・スケジュールなどを営業・システムエンジニアで共有します。
商談をよりスムーズに進めるため、後輩にアドバイスする場合もあります。
11:00 客先に向けて出発。移動途中で昼食。
外出の際は、客先周辺で美味しいランチのお店を探すのが楽しみです!
13:30 お客様へ訪問。システムの提案・見積提示。
訪問の際は、商談の話だけでなく、薬局業界の業界動向についてお話をしたり、システムの使用状況についてヒアリングをしたりします。
16:00 帰社。お客様から持ち帰った内容をシステムエンジニアと共有し、その後事務作業をします。
17:45 翌日の訪問準備・翌日の予定の確認をして業務終了。
夕食の材料を買い出しし、帰宅。ノー残業デーなど、同期や課のメンバーと飲みに行くことも。

もっとたくさんの社員を知りたい方はコチラ!

マイナビ2021
※「マイナビ」は、(株)マイナビの登録商標です。

「マイナビ2021」では、当社で活躍している多くの先輩社員の声を載せています。
入社のキッカケや仕事でのやりがいなど、生の声を是非聞いてみてください。