社長メッセージ

取締役社長 山本 徹雄 取締役社長 山本 徹雄

「デジタルを通じた "価値" を提供できる企業を目指して」

私ども三菱電機ITソリューションズ株式会社(MDSOL)は、2020年4月に、お客様・社会に対して、デジタルを通じた "価値" を一層提供できる企業となる決意の下、三菱電機ビジネスシステムから社名変更をいたしました。
1973年の設立以来、三菱電機グループの一員として40年の長きにわたり数多くのお客様にご愛顧をいただいておりますが、新たな製品やソリューションを提供できる組織・体制を確保しながら、引き続き日々精進してまいる所存でございます。

さて昨今は、不確実性が社会を覆い、仕事の進め方も変わるなかで、お客様の事業環境も大きく変化しております。
デジタル化やDX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組みが急速に進むなかで、MDSOLは、パッケージ・ソリューション、システム構築技術を駆使しながら、働き方改革のご支援、製造業、流通サービス/ヘルスケア分野での業務革新・効率化、また、これらを支えるインフラプラットホームなどの分野で、デジタルを通じた "価値" を提供できる企業を目指してまいります。

「常により良いものを目指し変革していきます」という三菱電機グループのコミットメントである "Changes for the Better" の姿勢を保ちながら、今後ともお客様のご期待に応え、お客様の事業と社会に微力ながら貢献できるよう社員一同努めてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。