AI-OCR対応
クラウド対応
24時間サポート対応

AI-OCRによる受注業務
効率化ソリューション

FAX OCRシステム MELFOS

AI-OCRエンジンによる高い文字認識率
多くの業務提案実績にもとづく安心のサポート・提案力で貴社受注業務を効率化!

FAX関連業務で、こんなお悩みありませんか?

MELFOSがお悩みを解決!

使用しているFAX OCRの手書き文字の
認識率が低い

AI-OCRで
誤読率を50%低減

※当社従来品との比較

FAXやサーバー、ソフトウエアなどシステム設備を
管理したくない

クラウド型の
FAX OCRを提供

サポートの対応が遅かったり、
回答が的確でなかったりして
安心して使えない

エキスパートが
24時間サポート

2分でわかるMELFOS

FAX受信後の受注業務が、MELFOSで、こんなに変わる

従来の
プロセス

FAX受信
(FAX機まで
取りに行く)
手作業で
帳票仕分け
FAX返信・
着信確認の
電話対応
エントリー作業
(紙を見ながら)
エントリー内容
チェック作業
(二重チェック)
棚に大量の
紙を保管

MELFOS
導入後の
プロセス

FAX受信
(システム受信)
自動仕分け・
自動返信・
AI-OCR処理
OCR不可OCR不可
画面上で
基幹システム
エントリー作業
画面上で
エントリー内容
チェック作業
(二重)
OCR可OCR可
OCR結果
確認訂正
自動で
データベース化
(検索も容易)

MELFOS導入 Before After

FAX消耗品代(紙代/トナー代)
消耗品代不要・環境保全(紙代/トナー代の削減)
FAX機までの往復時間
机上PCで作業が完結(作業時間の短縮)
注文書の仕分け配布作業
自動仕分機能により不要(作業時間の短縮)
注文書の着信確認の電話対応
自動返信機能により削減(無駄作業の削減)
過去注文のお問合せ対応
検索機能によりPC上で完結(作業時間の短縮)
入力 + 二重チェックの2人体制
1人で確認訂正が可能(人件費の削減)
保管スペースの確保
保管スペース不要(ペーパーレス化)

MELFOSを選ぶべき理由

01

AI-OCR 対応ディープラーニングを応用した独自エンジンを開発!
誤読率を50%低減し、手書き文字でも高い認識率を実現
※当社従来品との比較

02

クラウドサービス・テレワーク対応クラウド環境でスモールスタートが可能!
しかも、エキスパートが24時間サポート

03

生産性を大きく向上させる入力画面OCR結果の確認からコメント入力、お客様へのFAX返信まで!
使いやすいひとつの統合画面で、必要な作業がすべて完結

MELFOSのサービス・機能・特長

MELFOSのサービス・機能・特長
MELFOS
  • FAX送受信
  • FAX自動返信・転送
  • AIによる自動仕分け
  • 文字認識(OCR)
  • QRコード読み取り
  • データエントリー
  • 認識結果確認・修正
  • オーバーレイ帳票出力
  • 同報FAX送信
  • FAX送受信データ照会
  • イメージ管理・編集
MELFOSのサービス・機能・特長
さまざまな帳票に対応
MELFOS独自の高い認識技術によって、さまざまな形式の帳票に対応。現在お使いのOCR帳票だけでなく、その他の帳票もデザインを変える必要がありません。
さまざまな帳票に対応
AIによる自動仕分け
帳票IDなどの表示がない取引先固有の帳票を受信した場合に、AI技術で自動仕分けを行う機能を搭載。データ入力にかかる負荷を大幅に軽減します。
AIによる自動仕分け
FAX自動返信・転送
FAX受信時に、設定した受付通知(サンキューFAX)を自動で返信。「返信の有無」「任意コメントの貼り付け」「時刻の付加」などを設定できます。また、あらかじめ指定した複合機などへFAXを自動転送することもできます。
FAX自動返信・転送
QRコード読み取り
文字だけでなく、QRコードも認識。ノイズにも強く、一部が欠けたり、カスれたりしているQRコードも読み取ることができます。
QRコード読み取り

業務効率化を実現したお客様の声

食品メーカーの受発注業務や金融機関のカード審査受付業務をはじめ、
さまざまな業種・業態で採用され、これまで200社以上のお客様に導入・活用いただいています。

東京都冷凍調理食品製造業
ヤヨイ食品 様

FAX受注業務の標準化により受注エントリー作業の効率化とともにお客様対応のスピードと質を向上

東京都情報処理サービス業
不二家システムセンター 様

FAX OCRシステムのリプレースにより、アウトソーシングビジネスのサービス基盤を強化

東京都化粧品製造業
コーセー 様

実績豊富なFAX OCRパッケージときめ細かなカスタマイズ対応により、受注業務の効率化と管理負荷軽減を実現

よくあるお問い合わせ

Q自社の基幹システムとデータ連携はできますか?
A

お客様の基幹システムのレイアウトに合わせたCSVファイル形式で連携が可能です。

Qどれくらいの費用がかかるのでしょうか?
A

お客様の業務の規模感とご利用機能などに応じて費用は変動します。お客様の業務をヒアリングさせていただいた後に、お見積りを提出いたします。詳しくはお問い合わせください。

QFAX回線がなくなると聞きましたが、本当でしょうか?
A

ISDNのデータ通信モードは2025年に終了しますが、FAXで利用する通話モードの終了時期はアナウンスされておりませんので、今後もFAX回線をご利用いただけます。

Qクラウドサービスだけの提供でしょうか?
A

オンプレミス型に加え、お客様の既存環境に仮想サーバーを構築することも可能です。