流通業向け

酒類流通業向け販売管理クラウドサービス 酒快Do・酒Do楽

[クラウド型酒類販売管理サービス]

酒類流通業向け販売管理システム「酒快Do」・「酒Do楽」をクラウドサービスにて提供。酒類流通業界のDX化を支援

2020年からの新型コロナウイルスの流行により、これまでの常識や日常生活の変化を余儀なくされました。物理的な対人接触を減じることやソーシャルディスタンスの確保などの感染リスク対策により、飲食店での飲酒は減少や、家庭内での飲酒が拡大をする等の変化をもたらせました。
料飲市場の変化が酒販店の事業に与える影響は大きく、酒販店もポストコロナの状況に応じた労働生産性の向上と感染リスク低減につながるビジネスモデルへの転換が求められております。

このような世の中の流れの中で、私たちが提供する食・酒流通販売管理システムの『酒快Do』、『酒Do楽』も新たな段階に入りこれまでのオンプレミス型の製品に加えクラウドでシステムを稼働するサービス型をリリースします。これまで35年以上の歴史で培った業務ノウハウの詰まった充実した機能に対して、受注業務や回収業務の効率化、非接触・非対面の店舗オペレーションやリモートワークの実現などクラウド環境を有効に活用した機能を加えて時代にマッチしたサービスを提供します。

  • 経営者

    • 従業員のために在宅ワークを実現したい
    • システム導入初期費用を少しでも抑えたい
    • 事業規模の変化に応じて、システムを規模を変えて運用したい
    • プライバシーとデータセキュリティを確保したい
    • 法改正対応などへのアップデート作業の時間短縮や都度発生するシステム改修費用を抑えたい
  • 担当者

    • 時差出勤やテレワーク環境を実現したい
    • 対面型の業務を減らしたい
    • 制度変更に伴う業務の負担を減らしたい

こんなお客様に最適!

オンプレミス版の導入時の様に初期費用をかけてまとまった設備を購入する必要やリスクや、導入後のシステム維持のための社内担当者の負荷が軽減をされます。また、事業規模に合わせて、ライセンス数の増減を可能なため、必要に応じてシステムを規模を変えて運用することが可能となります。
サービス開始時には、サーバー機器の手配を必要としないため、短期間でリーズナブルかつスピーディーにシステム構築が可能となります。
安全かつ高パフォーマンス、障害耐性を備えた、効率的なクラウドシステムを利用することでプライバシーとデータセキュリティを最高水準で構築し提供することが可能となります。
クラウド上で更新される最新システムを使用することで、法改正対応などのアップデート作業の時間短縮、都度発生するシステム改修費用を抑える事が可能。常に変化する業界トレンドに合わせたシステムの利用や最新のサービス提供が可能となります。
インターネット接続環境での利用で、リモートワークを実現。本来勤務する事務所等の場所から離れ、自宅などで仕事をすることができます。時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方が実現できます。
現在ご利用頂いているパソコンなどがサービス利用条件にあうIT資産であれば、システム専用にパソコンを買い直す必要もありません。

特長

酒類流通業のシステム構築には、独特の制度や商習慣に対する配慮が必要となります。
酒類流通業向けクラウド型販売管理サービス 酒快Do・酒Do楽では、これらの要件に対応しています。

酒税関連帳票に対応

対象者
経営者
担当者

税務署への「酒類の販売数量等報告書」(酒税報告書)の提出義務があります。 酒税報告書の作成のためには、種級・容量の管理が必要です。
また、酒税改正時に手持品課税が行われる場合、酒類の受払を記録した書類の提出が必要であるなど、制度変更時の対応が求められます。
酒人は、これらの酒税関連帳票に対応しています。

空容器の管理が可能

対象者
経営者
担当者

酒類販売の独特な空容器の引き取り業務や、中身売りの得意先にも対応しています。
また、得意先の空容器資産の管理も可能です。

酒類業界の業務・運用・商習慣に対応

対象者
経営者
担当者

短時間で大量の受注業務(売上入力~伝票発行~ピッキング)を行う運用に耐えられるよう、膨大な商品群と得意先の中から、簡単に「得意先/商品」を把握することができます。
また、酒類業界の商習慣上、「いつもの××」(=定番商品)・「このあいだの××」(=直近商品)といった呼称で発注される得意先も多く、売上伝票登録時に得意先毎の過去の販売実績を表示し直接入力することもできます。

単価管理が容易

対象者
経営者
担当者

標準単価だけでなく、さまざまな得意先条件による単価(期間単価、ランク単価、チェーン店単価など) を管理することができます。
また、メーカーの価格改定や酒税変更、得意先の取引条件変更などによって価格変更が生じた場合、条件別に一括変更することも可能です。

導入の流れ(例)

  1. サービスの申込
    当社ホームページからお問合せ頂きます。
  2. サービス内容、条件の確認
    当社から利用条件、契約内容をご連絡致しますので内容を確認頂きます。
  3. サービス契約
    ご利用のためのサービスの正式契約を締結します。
  4. お客様の環境整備
    セットアップ手順及びID情報を送付しますので、環境をセットアップ頂きます。(※)
  5. データの移行(※)
    既存システムからのデータ移行を行います。
  6. 教育(※)
    利用者への教育を行います。
  7. サービス利用事前確認(※)
    本稼動前の準備期間として、お客様の業務に沿って一連のシステム動作やデータの確認を行います。
  8. 本稼動
    旧システムからの切替えを行います。
  • 現地での環境整備、データ移行、教育などをご要望される場合は、別途お見積の上対応いたします。
機能

標準機能分類一覧

分類 機能
売上管理
  • 受注データ取込
  • 受注・伝発
  • 受注発注商品
  • 仮単価
  • 専用伝票印字(オプション)
請求
  • 請求
回収管理
  • 売掛
  • 入金
発注管理
  • 発注
  • 発注勧告書
仕入管理
  • 仕入
  • 入出荷管理機能(ハンディーターミナル連携)(オプション)
支払管理
  • 買掛・支払
配送管理
  • ピッキング・配送
  • 代配機能(オプション)
容器管理
  • 容器・受払
  • 容器資産
  • 容器回収・入金機能(ハンディーターミナル連携)(オプション)
在庫管理
  • 移動
  • 振替
  • 棚卸
  • 酒税報告
  • 不動在庫
  • 品切商品
  • 在庫受払・照会
  • 棚卸ハンディーターミナル(オプション)
  • 預り在庫機能(オプション)
リベート管理
  • 協賛
売上分析管理
  • 予算設定
  • 売上帳票
営業支援管理
  • 見積書作成(オプション)
  • 得単取込(オプション)
運用管理
  • 運用管理
システム管理
  • メニュー制御
マスタ管理
  • マスタ登録
  • 単価一括変更
  • 単価一括変更

三菱電機ITソリューションズがなぜ選ばれるのか

システムを導入いただいたお客様に喜んでいただいている理由をご紹介します。